スポンサーリンク

【銀河英雄伝説】銀英伝屈指の謎の1つ!オーベルシュタインの死の真相を徹底解説!!

未分類

【銀河英雄伝説】銀英伝屈指の謎の1つ!オーベルシュタインの死の真相を徹底解説!!

動画はこちら

【動画】シンガポールの奇抜な建物「ザ・インターレース」の空撮映像と写真
【動画】ハート型のケーキを作る方法!更にお菓子の箱に発展!?
【動画】靴紐の結び方色々!ずっと見てられるわ…
【動画】ハイスピード撮影によるスローモーション映像がカッコいい!!けど舞台裏は…
【画像】なんて美しい…ハスキーxダルメシアンのミックス犬 画像他にも

みんなの反応

: ひよコスモちゃん

前作のオーベル君は故塩沢兼人氏、ヤンは故富山敬氏でした。お二人の声がもう聞けないのが残念です

: ひよコスモちゃん

オーベルシュタインはビッテンフェルトと並んで好きなキャラでしたね。
私利私欲と自己保身を優先するキャラが多い中で、この二人は性質こそ真逆なものの私心を捨てて大義を選べる帝国屈指の名臣でした。

: ひよコスモちゃん

キルヒアイスから銃を取り上げなければ彼は死ぬこともなかった。オーベルシュタインのせいである。
さらに、キルヒアイスの死を悲しみ沈んでいるラインハルトに対し「私はまだあなたを見放してはおりません」とまで言ってのけたのは凄い。

: ひよコスモちゃん

キルヒアイスが殺された時に想像以上にラインハルトがラインハルトが凹んだ時に

責任をオーベルシュタインに押し付けなかった事を引き合いに出して、珍しく
熱く叱咤してたりしたのでナンバー2不要論を自身にも課したのかもしれない

: ひよコスモちゃん

自分が生きていたら王朝の害になると考えたのと、ラインハルトを囮にする以上、ケジメとして自分を更に囮にしたんだろうな

: ひよコスモちゃん

色々論理はあるだろうけど、やっぱりオーベルシュタインはラインハルトが大好きで死ぬことが免れないなら自分も殉死して先にヴァルハラに赴き出迎えるくらいの気持ちでいたのだと思う
実は誰よりもその心に熱い忠誠心を持つ男だったと思う

: ひよコスモちゃん

私の犬に見えるのか、って言って犬飼い始めたのと、遺言も犬のこと言ってたの好き😂💕

: ひよコスモちゃん

キルヒアイスの死後、落ち込むラインハルトを叱咤した後、”光が陰れば影もまた”と言っています。そのラインハルトの死が確定的になった時、後の世のために、陰る自分を含めた大掃除をして行ったのでしょうね。

: ひよコスモちゃん

尚、拾った(家の前に居たのを引き取った)老犬には逆らえなかった模様。

「皇帝の死は、陛下自らの寿命でなければならない。よって、テロリスト共の刃に掛ける訳にはいかない。…ふむ、現状使える駒は私だけか……」
位は考えていそう。

: ひよコスモちゃん

マキャヴェリズムの権化
ある意味、究極の理想主義者

爆弾テロの被害に関してはある程度は予期していたか、少なくとも自身に被害が及ぶコトは覚悟してたと思います

: ひよコスモちゃん

オーベルが2代目教育してたら、張居正と万歴帝みたいになったかもしれない

: ひよコスモちゃん

本人が光が強くなれば闇もと話していた通り、ラインハルトと表裏一体で
ラインハルトが亡くなるとき、己だけが居ても王朝に余計な混乱が起こることまで読んで
反乱の爆弾でやられることまで作戦に組み込んだうえでの話と思ってます。

: ひよコスモちゃん

帝国の魅力的なキャラクターの一人ですね。

: ひよコスモちゃん

9巻の最後の最後で、オーベルシュタインの口数が多くなったシーンが物語に欠かせない重要な場面だと、作中人物が分かっていれば、作中世界で彼の死がどういった物か議論にもならないでしょうね。

: ひよコスモちゃん

皇帝への忠誠を一番とするものの、自分の生死は全く考慮せず、ローエングラム王朝の成立を目指して様々な策を巡らせている人物なのでしょう。全てにおいて完璧を目指すのではなく、どう転んでも皇帝とローエングラム王朝の為になる方策をとっており、それ以外は自分の生死でさえどうでもいいことだと考えていたと思います

: ひよコスモちゃん

肉屋のオヤジ「あの目つきの悪い男、いつも深夜に鶏肉を買いに来るけど誰かに似てるんだよねぇ?」

: ひよコスモちゃん

キルヒアイス
アンネローゼと
3人で幸せに暮らす為の野望を
新帝国建国にすり替えた張本人
オーベルシュタイン

: ひよコスモちゃん

オーベルシュタインマジかよ…
見直したぞ

単純に間抜けに死んだのかと思ったがまさか自分の能力が脅威になる事も含めて自死とは…
オーベルシュタイン凄いな😂

: ひよコスモちゃん

とても面白かったです。主にはロイエンタールの考察も是非やってもらいたいです

: ひよコスモちゃん

オーベルシュタインは劇薬。投与すればたしかに治るが、副作用がでかい。
キルヒアイスは万能薬。やんわりと治し、副作用もなく、予後も良好。(ただしラインハルトとのケンカは除く)。

と、なにかのコメントで見て、なかなか的を射ていると思いました。

: ひよコスモちゃん

彼が描かれる際、オーベルシュタイン本人が重視し、活用しようとした事の中に「宣伝効果」、もう少し細かく言うならば、ゲームで言うところの「ヘイトコントロール」というものが大きく据えられていたように思います。この動画で言われる「敵対者になってしまう自分自身を危惧」というより、もう半歩踏み込んで、後を継ぐ(武人ではないトップとなる)母たるヒルダの治世へ、「ヘイトを一身に受けたまま自分が死ぬ事」が「民衆への宣伝効果として最高」だと判断した、このように考える方がオーベルシュタイン彼らしいのではないかと考えています。

作劇的な側面から言うならば、つまり「ヴェスターラントとの対比」として描かれたエピソードなのかな、と。

: ひよコスモちゃん

ラインハルトの『貴族どもから買う』が良いんだよね
その後のラインハルトとオーベルシュタインとの何とも言えない距離間
塩沢さんの声も抜群だった、アニメ化は小説愛が感じられる
素晴らしいキャスティング、はしょらない演出で最高だった。

ちなみに私はケスラーとラインハルトの関係が好きです
そのケスラーの声優が、、、びっくりでしたよ

: ひよコスモちゃん

オーベルシュタインって抜群なキャラだよね
小物でも大物でもなく、野心家だけど忠誠心があるという

: ひよコスモちゃん

キルヒアイスが生きていれば・・・
2巻で平和に終わってここまで長編になることはなかったろう

: ひよコスモちゃん

オーベルシュタインは理想の為に人生を使うという意味では、「自分もこうなりたいけど、絶対になれない」憧れのキャラですね。もっとも、現実に居たら関わり合いになりたくないけどw

: ひよコスモちゃん

オーベルシュタインを語ってくださってありがとうございますm(_ _)m
公僕として、彼ほど素晴らしい人物はいません!

: ひよコスモちゃん

冷徹なる義眼
自らの出生からくる執念を帯びた理想に最後まで生きた、彼もまた英雄
キルヒアイスが居たからこそ、その影の部分が際立つ
アニメから入った身としては塩沢兼人さんの声以外オーベルシュタインの内面を表現する人はいないと……帝国側で1番好きなキャラクター

: ひよコスモちゃん

自分の役目はここまでと決めて後はヒルダ皇后(皇太后)やミッターマイヤー元帥らが「上手くやってくれる」と思ったんだろなあって原作読んでる時は思いましたねえ。
そしてラインハルトより先に逝って「お出迎えの準備をしなければ」と、考えた?とも思いましたね。なんだかんだで忠誠心ある人ですからね。

: ひよコスモちゃん

素晴らしい分析!

: ひよコスモちゃん

最初から最後まで帝国そのものに仕えた功利主義の権化
まさにドライアイスの剣

: ひよコスモちゃん

このアニメは本質的って言葉好きだよねw 解説にも入っててワロタ

: ひよコスモちゃん

ロイエンタールを討つミッターマイヤーの心情を語るシーンとかいいよね

: ひよコスモちゃん

令和版銀英伝を楽しむ最中、劇場版「五等分の花嫁」観に行きました。原作もTVアニメ版も見てない初見なのに、ヒロイン達の義理の父「中野マルオ」の外見も含め言動があまりにもオーベルシュタインにそっくりで爆笑しました。
担当声優は黒田崇矢さん。オーベルシュタインの三代目声優として推薦したいです。穏やかで、同時に少々威圧的な口調が共通しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました